SDGsって?

SDGsって知ってますか?
2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs:エス・ディー・ジーズ)/通称:グローバル・ゴールズ」のこと。
貧困に終止符を打ち、地球を保護し、すべての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指しています。
17個の目標が掲げられ、その中では気候変動やエネルギー、健康や雇用といった先進国でも深刻化している課題なども取り上げており、先進国も含めてすべての国を対象としていることが特徴の1つです。
政府のみならず、産業界や市民社会など、地球上のすべての人を対象とした共通目標という位置づけなのです。
最近では、多くの企業がSDGsの目標に賛同し、その課題解決を目指しています。
(SDGsの詳細を知りたい方はこちらから)
そして、冒頭でもご紹介した『石』からできた名刺は、このSDGsの17個の目標のうち、なんと5つも解決できるのです!!
 (227)

石からできた名刺

その『石からできた紙』の名前は、LIMEX(ライメックス)といいます。
株式会社TBMという会社が作っています。
もちろん特許も取得済み。(日本だけでなく、欧米中など20カ国以上!)
NewsTVでは、そのLIMEXの紙で作られた名刺を使っているんです。

LIMEXは正確には、『石灰石』(コンクリート(セメント)の原料にもなっている石)と、樹脂から作られています。
そして、日本の自給率100%!という貴重な素材。

実物の名刺は、こんな感じです。
 (230)

使い心地も、触り心地も、色の鮮やかさも、普通の紙!
むしろ、触り心地はつるつるしてて、ちょっと高級感がある印象です。
(私もLIMEXだと知るまでは、良い紙の名刺だなーとしか思わなかったです。。)

そんなLIMEXの特徴はこちら!
■水と木をほぼ使わない
(紙を作るために使っていた水と木を守ることができる)
■耐久・耐水性が高い
(石からできているので、強い!)
■持続的なアップサイクルモデル
(リサイクル(再循環)ではなく、アップサイクルという元の製品よりも次元・価値の高いモノを生み出すモデル。使用が終わった紙を回収し、プラスチック代替製品として再利用!)

使用用途や使い心地は紙とまったく変わらないのに、こんなに良い所だらけ!素晴らしい!!

また、『紙なのに環境を守ることができる』ということで、世界中からも注目され、こんな場所でもLIMEXが使われています。
■イギリスの環境NGO「CDP」という団体が2017年に出した大企業の環境問題への対応を調査した報告書(世界的に影響力があり、日本の経営層も注目している統計資料。毎年秋に発行されている。)
■ヨーロッパの大手企業など1万社以上が加入する「CSRヨーロッパ」という団体が5月に開催した「ビジネスSDGsサミット」の公式冊子

昨今高い関心を寄せられているSDGs。
今後の株式会社TBMさんとLIMEXの影響力には、大注目です!!

SDGsってどうしても難しい、、、
SDGsって何からやったらいいの?
というコーポレート・総務担当のみなさま!

『石の紙』の名刺、いかがですか?
NewsTVでは、ポジション問わず仲間を募集しています!!
 なんか楽しそう・・・。
 ちょっと話を聞いてみたい!
 取り組み先として、一緒に仕事できそう
 とりあえずオフィス見てみたい。。
などなど、気になる方はまずお気軽にご連絡ください♪

関連する記事

関連するキーワード

著者